第8回南東北空手道選手権大会
8月26日(日)石川町総合体育館

極真館・盧山館長をおむかえして、大会実行委員長・岡崎福島県支部長の指導により盛大に開催されました。
居合道から始まり、開会式、演武とつづき棒術、型の部が行われ、最後に組手の部が終了するまで、体育館内は選手達の熱い魂と魂の戦いに会場もヒートアップするばかりでした。講師は極真館・湖山本部長にまとめていただき、会場全員による万歳三唱で無事終了しました。
会津分支部・本郷道場から、2名の入賞者が出ました。型の部で近藤直也選手と高橋力也選手、組手の部でも高橋力也選手がみごと1本勝をするなどの活躍で一般組手3位に入賞しました。
他の選手たちも日頃の稽古の成果を十二分に発揮し、おしくも敗れた選手にも拍手を贈りたいと思います。
そして暑い中、ひろTを着たスタッフ、着ていないスタッフもみなさん会津魂での活躍にも大きな拍手を!!パチパチパチ…